アトピー治療

皮膚炎の治療薬として効果的とされるステロイド。治療を行う際には世間で根強く語られる副作用について不安を覚える。治療にあたって使用する(内服)(外用薬)の正しい使い方や皮膚炎や疾患について詳しく紹介しています。

表面だけではない。体内にも発症する

湿疹や皮膚炎ときくと手や顔などの体の表面に出来るものを思い浮かべることが多いと思いますが、蕁麻疹など口の中や喉の奥に発症することがあり、まさに全身に症状がでる事があります。

喉の奥(気管)に症状が出た場合は呼吸が困難になることもあるので早めに医師の診察を受ける必要があるでしょう。

症状が軽くても注意が必要なこともあります

ともすれば汗疹(あせも)と勘違いする程度の湿疹でも実はアトピー性皮膚炎を発症しており放置していたために悪化してしまう……という事もあるのです。
そんなことを防ぐためにも正しい知識を知っておきたいですね。

治療薬 ステロイド

皮膚疾患の治療薬として現段階で最も効果的といわれているのがステロイド成分を配合した外用薬です。しかし、副作用が懸念されることも事実。
使用の際に用法・用量を守ることで外用薬では副作用の心配はない、と厚生労働省などで公表されていますが、"正しく守ってこそ"であることをお忘れなく。
使用するためには正しい知識が不可欠です。
処方する医師から利用に関する注意点などアドバイスを受ける際にも、自分の体に使う薬であることを念頭に、しっかり説明を聞いて使用後の経過を伝える、そのような強い意識を持ち治療に取り組んでほしいものです。

「湿疹・皮膚炎」参考サイトの紹介

湿疹・皮膚炎
http://hifuch.jp/

赤ちゃんや主婦層、高齢者に多いとされる皮膚炎の症状やアトピー性皮膚炎、蕁麻疹など皮膚炎・疾患全般について原因や症状、治療法などを紹介しています。治療のための薬や予防に効果的なスキンケアの方法をお伝えします。

”湿疹・皮膚炎”に関する記事の紹介

  • 「乳児湿疹」「肌トラブル」
    http://hifuch.jp/cateb/b01nyuji1.html
    免疫力の弱い、生まれて間もない赤ちゃんに発生する湿疹などは数多くあります。症状が似ており判別が困難であることから総称する意味を込め呼ばれることのある乳児湿疹。症状や治療法などを紹介しています。
  • 薬とスキンケア
    http://hifuch.jp/catec/c02kusuri.html
    薬とスキンケアは治療に欠かせません。効果的といわれるステロイドですが気になる副作用は大丈夫か?非ステロイド剤とは何か?などの疑問について解説しているサイトです。また、正しいスキンケアの知識についても説明しています。
  • 皮膚の発疹分類リスト表
    http://hifuch.jp/catec/c07list.html
    皮膚炎にはさまざまな症状があり、それら症状を伴う疾患は多数あります。こちらのサイトでは皮膚炎に関係のある症状により分類した疾患をリストにて紹介しています。 あれ?と思った症状のある方はご一読を。