民間療法

アトピー性皮膚炎は完治する為の特効薬が無い病気であり、病院にて処方されるステロイドも湿疹などの症状を抑える対処療法としかいえません。
そのため、様々な民間療法が巷に氾濫しております。

色々な民間療法

アトピー性皮膚炎に良いとされている民間療法は沢山あります。
ここでは代表的な民間療法で、そもそも健康に良いと思われるものをいくつかご紹介させていただきます。

温泉

体を清潔に保ち、温泉の成分で肌の殺菌作用も期待できる温泉は昔から肌の病気にも良いとされております。

また、正しい入浴方法を守ることで汗をかくことができ、基礎代謝力を高める効果も期待できます。

温泉が好きな人はもとより、入浴することでリラックス効果も期待できるので、ストレス発散の効果からもアトピー性皮膚炎の症状改善には最適と思われるのが温泉療法なのです。

水道水には安全に各家庭に水を供給するために人体に害の無い量の塩素が含まれております。

しかし、アトピー性皮膚炎を患っている人は肌が敏感になっていることから、多少の塩素でも肌に悪い場合もあります。
毎日入るお風呂やシャワーだからこそ、少しでも体に負担を減らすことで効果を得られる可能性もあります。

「さら湯は身の毒」ということわざがありますが、浴室が温まっていないことと合わせて、現在ではお湯に含まれている塩素が最初に入った人の体に付着してしまうという意味もあります。

塩素を除去

最初に肌が健康な人が入ることで、塩素はかなり減少させることができますし、ミカンなどの皮を入れておいたり、ビタミンCによる塩素の中和、炭による塩素の吸着などの方法もあります。

シャワーヘッドを交換することで塩素を除去する作用のある物もありまして、健康な人にも冬期の肌の乾燥防止や、髪ツヤが良くなるなどの効果が得られると思います。

入浴剤の注意

入浴剤は良い物が多いのですが、アトピーにより肌のバリア機能が弱まっている場合には、入浴剤が水に含まれている塩素よりも害になる場合もあります。

使用する場合には無添加の物を選ぶようにしましょう。

アロマテラピー

香りを楽しむイメージが強いと思いますが、お風呂に入れて利用したり、精油(エッセンシャルオイル)を混合することでスキンケア用のオイルとして利用することもできます。

香りによる効果は高く、医療機関でも注目するぐらいです。
殺菌効果や痒みを抑える効果も期待できますが、リラックスすることでのストレス軽減が最も効果的と考えられております。

混合されるオイルは天然成分の物が多いのですが、オイルとして体に使用する場合は念のためパッチテストをお勧めいたします。

漢方薬

漢方薬は天然の植物などを利用した生薬を組み合わせて作られて薬であり、保険も適用されることから民間療法とは呼べない部分もあります。

体質を根本的に改善し、自然治癒力を高める目的が強いため、アトピーの症状改善には適しているといえます。

副作用が無いと思われがちですが、薬の飲み合わせなどで害になる場合もありますので、独自の判断で選ぶのではなく病院などで症状を見てもらい処方してもらうことをお勧めします。

効果的な民間療法とは

アトピーの症状は人それぞれであり、症状が発症する原因もまた違います。全ての人に効果があるかと言われると難しいと思いますが、自分の症状に合う場合には効果がみられる可能性もあります。

必ず治るはありえない

他のページにて説明させていただきましたが、アトピーは根本的に治すには体質や環境の改善が不可欠です。

宣伝文句などで「絶対治ります!」などの言葉は、現在では100%あり得ないとまで言えると思います。

脱ステロイドと民間療法

病院にてステロイドを処方され、長期間使用してもアトピー性皮膚炎が治らない人が完治を目指して行うのが脱ステロイドであり、合わせて民間療法を行う人が多いようです。

急に今まで使用していたステロイドを一切やめてしまうことは、日常生活に支障をきたすほど症状が悪化する可能性が高くなります。

合わせて民間療法を行うことで、本来効果のある療法を効かないと判断してしまうこともあります。正しい知識を身につけ体質を改善するように頑張りましょう。

長期的に続けられるか

アトピーは一度発症すると、症状が出たり、治まったりを長期間に渡ってくりかえします。
体質や環境が改善に向かっていなければ、その期間が長ければ長いほど症状は重度化してしまうことが大部分です。

民間療法には総合的にみて効果のある物も存在するのも事実です。
しかし、それは今までご紹介した、食事や、生活環境の改善によりアトピーに負けない体質が出来始めているというのが前提となります。

そして症状を長期間抑える(自然寛解)には、長い期間を必要とします。
アトピービジネスという言葉があるように、弱みにつけ込み高額な商品を買わせる詐欺まがいに行為も存在します。

アトピーがどのような病気なのか知っていれば、総合的に考えて体質改善に効果が得られそうなのかは判断することができると思います。

金銭的にも肉体的にも、長期間続けることができ、アトピーという病気を無視しても体に良いと考えられる民間療法を選んでみてはいかがでしょうか。